創業90年の実績と技が支える銅板金技術。

愛知県名古屋市昭和区にある、合資会社荒川鈑金工業所は、昭和4年(1929年)より地域の皆様に支えられ、おかげさまで創業90年を迎えました。
これまでに培ってきた創業から変わらぬ熟練した加工技術で、銅による清潔で快適な環境衛生のご提案をさせていただきます。

銅の優れたイオンの力で、汚れが付きにくい。

「銅板貼り」は殺菌効果はもちろん、安全性やコストパフォーマンスでも差をつけます。従来、排水路のハード改善策としては「塗床材を内面に塗る」「ステンレス水路への改修」が一般的。しかし荒川鈑金工業所は、殺菌・害虫予防効果・耐用年数がより長い『内面銅貼り排水路』を推奨いたします。銅は古くから殺菌素材として使用され、近年では建築衛生管理による”排水路のハード改善”においても、殺菌効果がある銅を使用した改修工事が非常に有効と考えられています。

技能 - Skill -

銅の抗菌力を利用した排水路改修工事。水路内面を銅板で包むことにより゛衛生面の改善 ”と゛清掃面のコスト削減 “に貢献いたします。お客様からは「匂いがしなくなって衛生面が改善した」保健所の検査管の方からもお褒めのお言葉をいただきました。

詳細を見る

歴史 - History -

銅は、1990年代より公的機関(浄水場)の最終沈殿池の排水路に採用されて以来、現在も現役で活躍しております。この施工技術は公的機関が認めた工法であり、自信を持って、皆様の゛安心・安全な快適環境のご提案 “としておすすめさせていただいております。

詳細を見る

ご提案 - Suggestions -

「排水路に塗膜防水材を塗布してあり、底の側面立ち上がり部分が塗膜剥がれを起こす。」や「何度も補修しても直ぐにまた破れてきてしまう。」や「水が溜まって匂いがして困っている。」など、排水路に関する様々なお悩みを解決する最善策のご提案をいたします。

詳細を見る

建築板金に精通した高い専門性。

「銅」による、建築板金の”知識”と”技”の融合。

荒川鈑金工業所は創業90年の歴史の中、神社(社寺)仏閣、一般住宅(設計監理物件)工場・店舗など、
あらゆる分野での施工業務に関わってきました。
゛モノづくり ”は、気持ちを込めて行うことを原点と位置図け『人手間掛ける。』が仕事のスタイル。
「銅」による、建築板金このことなら何でもでもおまかせください。

  1. 施工実績_1
  2. 施工実績_2
  3. 施工実績_3
  4. 施工実績_4
  5. 施工実績_5
  6. 施工実績_6
  7. 施工実績_7
  8. 施工実績_8

施工実績_8

詳細を見る

施工実績_6

詳細を見る

施工実績_10

詳細を見る

施工実績_7

詳細を見る

施工実績_2

詳細を見る

施工実績_9

詳細を見る

施工実績_4

詳細を見る

施工実績_5

詳細を見る

施工実績_3

詳細を見る

施工実績_1

詳細を見る
PAGE TOP